庭の中でのひとり言 (スタッフブログ)

最新のお知らせ


2018年3月16日 : 春といえば?
どーも。お久しぶりです!奈須造園の山尾勇介です。
気温も日に日に高くなり過ごしやすくなっていますね^ ^

季節の変わり目なので体調には注意して下さい!
今回は春が近づいてきているので
春の代名詞!桜について紹介したいと思います。

皆さんが桜。と聞いて思い浮かぶ品種はソメイヨシノ。ではないでしょうか?

桜にも実は沢山の品種があります!
その中のいくつかを紹介したいと思います!

1つ目はシダレザクラ(枝垂桜)です。
特徴としては柳の木の様に枝が垂れ下がっているのが特徴です!





2つ目はヤエザクラ(八重桜)です。
名のように八重咲きする桜です!他の桜と違って花が牡丹のように花びらが密集していて少し豪華に感じるのが特徴です!




3つ目は桜の代名詞とも言える
ソメイヨシノ。について紹介します!
日本にある桜の8割がこの品種になります!
見た目もいたってシンプルで花ビラが5枚で薄いピンク色をしています。





知ってる人も多いと思いますが103年振り国内で新種の桜が発見されました!この桜の名は「クマノザクラ」です!ソメイヨシノよりも1週間~2週間程早く開花するのが特徴です!




最後に桜がなぜ?綺麗かと言うと花が下向きに開花し
人の目線に近い位置で咲いているからです!
桜は満開時を逃すとすぐに葉桜になってしまいます。
葉桜には葉桜になりの良さがあるのでこれを機に見てみてください^ ^



2018年1月23日 : 冬の肥料やり
はじめまして!

昨年から入社しまた、山尾 勇介です!

これからも少しずつ更新していくので良かったら見てください^ ^

今回は今の季節に行う作業の一つ。

寒肥について紹介したいと思います!

樹木は冬になると成長が止まってしまいます。

気温が暖かくなり春になると樹木も一気に成長します!

その際に栄養が必要です

その栄養を補うために寒肥を行ないます。

寒肥とは春先の活動に備えて寒中に施す肥料のことです。

主に油粕・化成肥料・骨粉などを使用します!

寒肥工を行うことによって樹木の生長の手助けをすることができます。

手順としては、、、

樹木の幹の周辺のスコップなどで2ヶ所~3ヶ所、穴をあけます。



そこに先程、紹介した肥料を混ぜた物を穴の中に入れてあげます。



最後に発酵をうながす為に水を入れてあげて

穴をふさいで完了です!



他にも季節によっての作業もありますので気軽にご質問下さい(*´ω`*)

お待ちしてます!でわ失礼します。
2018年1月22日 : 生垣リフォーム
こんにちは、奈須勇樹です。以後お見知りおきを。

さて、前回の更新から、約1年半ほどあいてしまい、すみませんでした。(;一_一)
今回のお客様は、古くなった生垣をリフォームしたいということでしたので、
耐久性重視の材料を選定しました。


・樹脂製の支柱
・プラスチック製の人工竹
・レッドロビン(ベニカナメモチ)

です。








もともとあった生垣はこの様に痛んでいたので、









生垣は撤去し、足元に生えていたヘデラも除去しました。




だいぶキレイになりましたね。



レッドロビンは上手に手入れすると


(参照:http://sumigokochinikki.livedoor.biz/archives/50991547.html)

このように真っ赤にすることも可能です。これからの成長が楽しみですね。


ということで、今日はこの辺で。


これからも時々更新していくので、たまーーにで良いので見てください(^^)



2016年8月21日 : 続・お庭のリフォーム!雑草対策
こんにちは!
続・お庭のリフォームと言うことで、続いては園路部分の雑草対策と模様替えをと。
っと、言っても以前にも他のお客様のお庭でも行いましたが今回も同様に頑張って現状の雑草を根から可能な限り取り除き地面の下地処理を行いました。


それと、もともと足元に敷き並べてあった石材を再利用し並べ変えました。
全てを新しい物に取り換えず利用できる物は少し配置を変えるだけで少し新鮮に感じます。

そして防草シートを敷きます。


そして、いよいよ砂利を敷き均して完成!




うぅ~ん、いいんじゃない?
とても明るく広く感じます。
雑草もこれでだいぶん防止出来ると思います。

っと、言うことで今日はこのへんで。



2016年8月20日 : お庭のリフォーム!乱形石貼り。
こんにちは!
本当に毎日、暑い暑い
そんな暑さに負けず今回はお庭のリフォームをと。
今回、ご依頼をして頂いたお客様のお庭での作業は雑草対策と部分的な模様替えです。
現状はこのような感じです。



お庭自体は狭くは無く、お客様もとても植物がお好きなようでお庭には沢山の草木があり、お庭をとても大切にされている感じがします。
しかしながら、強い雑草が沢山生えてゴチャゴチャした感じになってしまています。

まずは部分的な模様替えとして、乱形石貼り!
乱形石をもともとからあるコンクリートを利用し上に貼る予定ですが部分的に無い部分があるので打ち足そうと・・・。



地面の下地処理をし枠と強度保持のため金網を敷設しコンクリートを打設しコンクリート下地を造りました。

そして、石と石の間の目地が大きく粗くならないように注意し石を小割加工しせっせと貼りました。




ちなみに今回の乱形石はイエロー系。


とても明るく見えて綺麗です。
もし良ければご検討あれ~。

と、言うことで今日はこのへんで。
次は園路だよ。